2013年

東京大学教養学部での2013年度の担当講義は、冬学期の全学自由研究ゼミナール『再生可能エネルギー実践講座』(1、2年生対象)と『エネルギー科学概論』(3、4年生対象)です。

・月刊「エネコ地球環境とエネルギー」にて「松本真由美の環境・エネルギーDiary」を連載中です。

    1月号「ガス業界の次世代エネルギーシステムへの挑戦」
    2月号「駅や列車から出るごみはどうなるの?」
    3月号「千産千消(地産地消)の千葉県産天然ガス」
    4月号「もっと活かしたい断熱材の可能性」
    5月号「太陽電池モジュールの国際競争力をバックアップ」
    6月号「市民力を活かした南相馬の”農業とソーラーとの共生”」
    7月号「”磯焼け”の海を鉄供給で緑化する」
    8月号「ウナギに迫り来る危機・・私たちはどうする?」
    9月号「小形風車がいっぱい!足利工業大学の『風と光の広場』」
   10月号「国内唯一の太陽電池専業メーカーに聞く『いま』と『今後の戦略』
   11月号「圧巻の迫力!浮体式洋上風力実証研究事業見学記
   12月号「住宅の断熱性能アップがもたらす”健康効果”


お詫び:2013年4月〜12月の活動近況について、更新できませんでした。


・NPO国際環境経済研究所のウェブサイトにて『松本真由美のエネルギー戦略最前線〜業界・企業はこう動く』を連載中しました。http://ieei.or.jp/2012/10/special201209004/

・3月12日(火)山形新聞社主催 女性のための「ゆうゆう自適セミナー 私たちの暮らしとエネルギー問題をどう考える?」にて講演を行いました。

・3月11日(月)フジサンケイビジネスアイエネコに特別寄稿「成長戦略の実現に向け 電力の安定供給が不可欠」が掲載されました。

・2月26日(火)モンブラン主催ユニセフの途上国の教育支援キャンペーンイベントでMCをつとめました。

・2月27日(水)公益財団法人・地球環境産業技術研究機構(RITE)主催「ALPS国際シンポジウム」総合司会を務めました。

・2月20日(水) 「東京大学第8回エネルギー持続性フォーラム公開シンポジウム」にて、「産業界の視点から考える低炭素社会」をテーマに講演しました。

・1月24日(木)野村リビングサポート主催の講演会にて、地球温暖化問題の住宅の省エネについて講演する予定しました。


2012年

・新刊「地球温暖化とグリーン経済」(生産性出版)が12月10日に発売されました。第3章「再生可能エネルギー事業に関する訪独調査報告」を執筆しています。

・月刊ビジネスアイエネコ「地球環境とエネルギー」2012年4月号より「松本真由美の環境・エネルギーDiary」連載中です。
        4月号「ドイツの再生可能エネルギー事業を視察して」
        5月号「市民パワーで再エネ普及拡大 課題も含め”先人から学ぶ”」
        6月号「セメントを循環型社会の視点から見る」
        7月号「”都市鉱山”をどれだけ掘り起こせるのか」」
         8月号「ヤマネの保護活動を通して森と動物を守る」
        9月号「海外水ビジネスに本格参入する日本の水技術への期待」
        10月号「南アルプスの豊かな自然の魅力に触れて」
        11月号「”地域力の創造が日本を元気にする」
        12月号「進化するトナーカートリッジのリサイクル」

・NPO国際環境経済研究所のウェブサイトにて『松本真由美のエネルギー戦略最前線〜業界・企業はこう動く』を連載中です。http://ieei.or.jp/2012/10/special201209004/

・12月21日(金)熊本県主催の地球温暖化問題に関するシンポジウムにて「地球温暖化問題と未来へつなぐライフスタイル」をテーマに講演を行い、ミニトークのパネリストをつとめました。

・12月14日(金)外務省主催「原子力安全に関する福島閣僚会議の機会における「復興(含む風評被害対策)に資する被災地等でのサイドイベント」(福島県郡山市)にて、総合司会(日英)とパネルディスカッションのコーディネーターをつとめました。

・12月5日(水)〜7日(金)「PV Japan 2012」にて太陽光発電の研究開発状況についてプレゼンテーションを行いました。

・11月8日(木)名古屋青年会議所主催11月フォーラム「自らの選択が未来を変える!〜あなたのエネルギーベストミックスとは〜」にてパネルディスカッションのコーディネーターをつとめました。

・11月3日(土)東京大学にて女子中高生を対象としたシンポジウム「女子中高生の皆さん、東大先端研へようこそ」パネルディスカッションのコーディネーターをつとめました。

・10月27日(土)経済産業省資源エネルギー庁主催「Green Energy Festa in TIFF」にて、パネルディスカッションのパネリストをつとめました。

・10月18日(木)太陽光発電協会(JPEA)主催太陽光発電システムシンポジウムのパネルディスカッションのコーディネーターをつとめました。

・10月4日(木)平成24年西部ガスシンポジウムにて「地球環境とエネルギー〜低炭素社会における天然ガスへの期待」をテーマに特別講演を行いました。

・9月16日(日)三重県津市にて日本青年会議所三重ブロック協議会主催「未来のエネルギーを考える」にて講演を行いました。

・9月11日(火)台東区内小学校にて「ことばの教室」の講師をつとめました。

・9月8日(土)北海道稚内市にて第61回日本青年会議所北海道地区稚内地区「真に自立した北海道そ創造フォーラム〜新たな産業の創出に向けて!」をテーマにパネルディスカッションのコーディネーターをつとめました。

・8月30日(木)日本経済新聞電子版にて、「世界こどもエコサミット2012」の一回目のレポートがアップしました。4回シリーズでお届けします。

・8月9日(木)三重県鈴鹿にて未来エネルギー研究協会主催第12回若手研究者のためのサマースクールにて「現在、そして未来へつなぐエネルギー」をテーマに講演しました。

・7月14日(土)東京都中央区主催「子供環境サミット」の総合司会を務めました。

・7月9日(月)東京都大田区自治会連合会主催講演会にて「地球温暖化と省エネ」をテーマに講演を行いました。

・7月3日(火)台東区内小学校にて「ことばの教室」の講師を務めました。

・6月30日(土)軽井沢・SPEED研究会主催軽井沢セミナーにて「再生可能エネルギー事業に関する訪独調査報告」をテーマに講演を行いました。

・6 月28日(木)第6回アイシングル―プ環境シンポジウム「循環型社会の構築に向けて」にて「私たちの未来を考える〜循環型社会へのシフト」をテーマに講演を行いました。

・6月26日(火)鹿児島市にて公益社団法人鹿児島青年会議所主催6月公開例会にて「持続可能な社会づくりを目指して〜循環型社会構築の必要性」をテーマに講演を行いました。

・6月17日(日)第48回岡山ブロック協議会主催会員大会メインフォーラム みんなで考えよう これからのエネルギー〜今、できる事・これから、できる事〜」をテーマに講演を行いました。

・6月12日(火)全国ミツウロコ会山梨支部会第45回定時総会にて「環境とエネルギー〜低炭素社会へのシフト」をテーマに講演を行いました。

・6月7日(木)とくしま環境県民会議・徳島県主催「とくしま緊急省エネ・節電講演会〜省エネ・節電から始める未来のエコスタイル」をテーマに講演を行いました。

・6月5日(火)台東区内小学校にて「ことばの教室」の講師をつとめました。

・5月27日(日)公益社団法人日本青年会議所近畿地区京都ブロック協議会主催第40回京都ブロック会員大会八幡大会「フォーラム国民参加型エネルギー事業 次代に残そう誇れる京都」で、環境とエネルギー問題についての講演を行いました。

・3月17日(土)南アルプス市主催の講演会にて環境とエネルギー問題についての講演を行いました。

・3月13日(火)新潟県主催知事とのタウンミーティング「再生可能エネルギー」をテーマにしたパネル討論のパネリストとして登壇しました。

・2月27日(月)早稲田大学電力技術懇談会主催セミナーにてドイツの再生可能エネルギー現地調査についての講演を行いました。

・2月17日(金)三重県21世紀のエネルギーを考える会主催の講演会にて「地球環境とエネルギー」をテーマに基調講演とパネルディスカッションのパネリストとして登壇しました。

・2月10日(金)台東区忍岡小学校にて「魅力ある日本語教育」プログラムにて授業Aを行いました。

・2月7日(火)公益財団法人・地球環境産業技術研究機構(RITE)主催「ALPS国際シンポジウム」総合司会を務めました。

・「経済Trend」2月号にて巻頭特集「自然保護への取り組みを通じた世界への貢献 〜20周年を迎える自然 保護基金」にて座談会の進行役をつとめています。

・1月27日(金)台東区内小学校にて「魅力ある日本語教育」プログラムにて授業を行いました。


                       【テレビ出演】

・6月4日(月)テレビ愛知「山浦ひさしのトコトン!1スタ」の特集「再生可能エネルギーって普及するの?」にゲスト出演しました。


                     【掲載誌・ウェブ】

・月刊ビジネスアイエネコ地球環境とエネルギー 4月号より「松本真由美の環境・エネルギーDiary」連載中

・NPO・国際環境経済研究所 「松本真由美の識者に聞く〜ポスト震災 日本はどう動くのか」連載

・経済Trend2月号巻頭特集「自然保護への取り組みを通じた世界への貢献」



2011年


・12月18日(日)法政大学主催「低炭素まちづくりシンポジウム」パネルディスカッションのパネリストとして登壇しました。

・12月16日(金)「エコプロダクツ2011」「地球温暖化の影響と対策〜カーボン・ニュートラルへの挑戦」日本興亜損害保険(株)主催の司会をつとめました。

・12月7日(月)、8日(火)、9日(水)「PV JAPAN」にて産総研太陽光発電工学研究センターの太陽光発電研究開発事業についてのナレーションを担当しました。

・12月3日(土)東京大学新環境エネルギー科学創成特別部門主催のシンポジウムの総合司会をつとめました。

・11月21日(月)ガスを主体とした省エネ関連のシンポジウムのコーディネーターとして登壇しました。

・11月17日(木)(社)太陽光発電協会主催の「太陽光発電システムシンポジウム〜太陽光発電 全量買取時代の幕開け」のパネルディスカッション「全量買取時代の到来!どう変わる日本の太陽光発電」のコーディネーターとして登壇しました。
JPEA 太陽光発電システムシンポジウム詳細

・11月11日(金)東京都台東区立小学校主催の日本語教育研究発表会にて子どもの教育に関するシンポジウムのパネリストとして登壇しました。

・11月6日(日)経済産業省資源エネルギー庁主催「映画で考える再生可能エネルギーシンポジウム」(お台場シネマメディアージュ)パネルディスカッションのパネリストとして登壇しました。

・10月21日(金)渋谷西武百貨店主催の「ワールドウォッチフェア2011」MCをつとめました。

・10月17日(月)「色素増感および有機太陽電池に関する国際シンポジウム FIRST シンポジウム」にて総合司会をつとめました。

・10月12日(火)「クリーン発電&スマートグリッドフェア 低炭素社会の先をめざす次世代技術」(会場:パシフィコ横浜)にて「クリーンエネルギーの未来 市民参加型で導入拡大を」をテーマに基調講演を行いました。

・10月7日(金)渋谷西武百貨店主催のトークイベントに出演しました。テーマはオーガニックコスメです。

・7月9日(土)「東京都中央区環境サミット」で、総合司会をつとめました。(主催:東京都中央区)子どもたちの環境問題への取り組みについてのワークショップの講評もさせていただきました。

・6月4日(土)「エネルギーセキュリティと太陽光発電」プログラム(東京工業大学環境エネルギー機構主催、東京工業大学130周年記念レクチャーシリーズvol.6)にて総合司会をつとめました。

・5月20日(金)岐阜にて特定非営利活動法人 核融合科学研究会主催総会での特別講演会にて、「ポスト震災のエネルギー問題〜環境コミュニケーションの視点から核融合を考える」のテーマで講演しました。

・4月23日(土)放送BS12『開拓者たち〜炭の家で急成長!これまでにない健康な家づくりを実現させた開拓者”青木雅典』(17:00-17:30)メインキャスターをつとめました。

・3月16日(水)「日本・ノルウェー合同セミナー」、「ノルウェー・シーフードレセプション」総合司会を務める予定です。(震災のため中止)

・3月15日(火)財団法人地球産業文化研究所(GISPRI)主催の環境・エネルギー分野の国際シンポジウムのワークショップ総合司会をつとめます。(震災のため中止)

・2月28日(月)宮古島市主催のシンポジウム「スマートコミュニティで目指すエコアイランド宮古島」のパネリストとして登壇しました。

・2月25日(金)資源エネルギー庁主催『全国エネキャラバン もっと知りたい!くらしを支えるエネルギーのこと〜放射性廃棄物と地層処分〜』の鹿児島会場にて『私たちの未来を考える〜地球環境とエネルギー』をテーマに基調講演を行いました。

・2月23日(水)『魅力ある日本語教育』について、PTAを対象とした講演を行いました。(会場:東京都台東区忍岡小学校)テーマは、「子どもに考える力をつけさせるためには?」です。

・2月9日(水)RITE(財団法人・地球環境産業技術研究機構)主催「平成22年度ALPS国際シンポジウム〜温暖化対策シナリオ・分析の最前線」総合司会をつとめました。

・1月28日(金)、2月10日(木)東京都台東区立忍岡小学校にて『魅力ある日本語教育』をテーマに学年別に授業を行いました。テーマは、「根拠をもとに提言する」「正しい日本語の使い方(実践編)

                             


                                           Mayumi Matsumoto web site

What's new? 近況トップページに戻る